読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休み杯大会レポ決勝トーナメント1回戦 VSそうしさん

ポケモン ORAS シングル 大会レポ

いよいよ夏休み杯も決勝トーナメント。
予選で使った8パートナーズに新たに2体の新メンバーを加え、10パートナーズルールでの戦いとなります。
早速、僕の10パートナーズを紹介しましょう。

f:id:zouking:20160920010113j:plainf:id:zouking:20160920010209j:plain

新メンバーとしてリザードンドククラゲが加入しました。
リザードンに関しては説明不要。XもYもカスタマイズ性が高く、僕の最高レート更新を3度手伝ってくれた守り神的存在です。
リザードンがいるパーティは自己最高レート更新できるというのがジンクスになりつつありますね。
本当は予選の8パートナーズに入れることも考えたのですが、見えてるリザードンは対策されるので自由枠から持ってきた方が強いと考えて予選では入れませんでした。
次にドククラゲ。予選ではゲンガーやゲッコウガが重く、ここらへんに後出しできるポケモンが居ればサイクルを回しやすくなると思いました。
クレセとクラゲの並びは相性補完も優秀で、レートでも使い慣れたサイクル系構築が組めると思います。
一晩考えましたが、何度考えても追加メンバーはこの2体しかいないと思いました。
決勝トーナメント1回戦の相手はそうしさんです。
この試合が持つ意味は大きいですよ。負ければ1回戦敗退。しかし勝てば次は準決勝、そしてその後決勝又は3位決定戦が控えています。
つまりこの試合に勝つとその後は勝っても負けても2試合が約束されるわけです。2試合分ブログのネタを確保できるのはでかい。
まあ最初はブログのネタを作るために参加した大会でしたが、それを置いといても今の僕は燃えてます。
勝ちたい。優勝したい。
その為にもまずは目の前の一勝が大事です。
それではそうしさんの10パートナーズを確認しましょう。

f:id:zouking:20160920010341j:plainf:id:zouking:20160920010433p:plain

色々考えた結果、今回は二つの軸を用意してきました。
自由枠にカバルドンを採用し、カバニンフのステロ欠伸+積みエース展開。
そしてもう一つは剣舞ドリュウズを軸としたカバドリ展開です。
それではパーティ紹介へ。

f:id:zouking:20160916003922g:plain

カバルドン@オボンの実 砂起こし 慎重H252 B4 D252
欠伸、ステルスロック、吹き飛ばし、どくどく

テンプレ。特に説明なし。

f:id:zouking:20160724193922g:plain

ニンフィア@食べ残し フェアリースキン 控えめH244 B228 D4 S28
ハイパーボイス、欠伸、身代わり、バトンタッチ

前の試合で使った子。特に説明なし。

f:id:zouking:20160724194222g:plain

ドリュウズ@達人の帯 砂かき 意地っ張りH4 A252 B52 D28 S172
地震、アイヘ、岩雪崩、剣舞

帯剣舞ドリュウズ
Sは砂かき発動時に一舞準速メガマンダ抜き。
Aにぶっぱ。残りは耐久に割り振りDL対策をしました。
持ち物は命の珠とも迷いましたが、珠ダメで削れて相手の先制技圏内に入るのが嫌なので帯を選択。
地震でもH252ギルガルドを最低乱数以外倒せたり、剣舞後にマンダの威嚇が入ってもA一段階上昇岩雪崩でH116振りまでのメガマンダをステロ込み確定で落とせたりと十分な火力があるので採用しました。

f:id:zouking:20160724194255g:plain

クレセリア@ゴツメ 浮遊 図太いHB残りS
冷B、サイキネ、電磁波、月の光

カバドリ選出で辛いマンダローブ辺りを受けてもらうゴツメ枠。

f:id:zouking:20160829234734g:plain

オノノクス@ヤチェの実 型破り 意地っ張りH12 A252 B12 D4 S228
地震、逆鱗、剣舞、竜舞

今回はマンダが強烈にメタられると予想して竜舞オノノクスを採用。
Sは最速マンムー抜き。前回どくづきだった枠はスイクンポリ2辺りを重く見て剣舞に変えました。
元々苦手なエルフーンリザードンに任せましょう。
持ち物は静電気サンダーを警戒してラムのつもりだったのですが、マンムーの礫やらスイクンポリ2の冷Bやらで削ってくるのを考えてヤチェにしました。
マンダへのメタがオノノクスには刺さらないようにするのが大事だと思います。
ポリ2の電磁波とかは知りません。たぶん相手はラムを警戒してくれますよ。(願望)
ステロを撒かれるとリザードンは動きにくくなるので、見せ合いでステロの気配を濃く感じればオノノクスを出したいところ。

f:id:zouking:20160724193439g:plain

リザードン@ナイトX 猛火→固い爪 意地っ張りH44 A252 B4 D4 S204
フレドラ、逆鱗、剣舞、ニトロチャージ

第二の積みエース剣舞ニトチャリザX。
Sは最速マンムー抜き(二度目)。
ニトチャの枠は竜舞と迷いましたが、エルフーンを意識するとニトチャの方が役に立ちそうと考えてニトチャにしました。

今回、自由枠にカバルドンを加えて。カバドリ+なにか(ローブシンが来るならクレセを出したい)。
またはカバ+ニンフ+積みエース。という二つの軸を用意するところまではすんなり決まりましたが、カバニンフ選出のエースを誰にするかで大分悩みました。
パーティの残り枠は2つなので、オノノマンダリザXのうちどの2体を入れるかですね。入れるにしてもそれぞれどういう型にするのか。
全員の10パートナーズが発表されてから試合まで丸一日。ずっと考えていました。
ご存知のとおりメガマンダは物理耐久が高く、積み構築の天敵であるファイアローに強いです。
ただマンダは少しでも削れるとマンムーの礫圏内に入ってしまい縛られるのがネックでした。
相手のパートナーズから誰がパーティに入ってくるか考えた時、アローよりマンムーの方が可能性が高いと考えたわけですね。
アローで止まらない積みエースならマンダ以外にもいます。そう、ドリュウズです。
そう考えると外れるべきはマンダかなと結論づけました。
相手のパーティ予想ですが、ほぼ確定なのはギルガルドだと思います。
サナニンフクレセに強く、1体でこちらの3体を対策できるのですから。またはこの枠をゲンガーで代用するかもしれません。
こちらに通りのいいメガ枠のマンダも来そうかな。
あとはこちらのマンダを対策する枠、サンダーorポリ2。
バシャを誰で見るかと考えた時、スイクン辺りか。この辺が可能性が高いところですね。
逆に来る可能性が低いと考えているのはエルフーンローブシン。この二体の刺さりは悪そうです。

こうしてパーティを組んだのですが、不安点もあります。
アローが来たらカバドリ選出を強要される。しかしカバドリだとスイクンがいた場合が重いです。
あとイカサマ持ちのポリ2とかもマズイですね。技スぺが無いと信じたい。
アローは来るとしたらアタッカー型で、オノノやリザの全抜きを阻止してくるでしょう。
クレセニンフ辺りに強い鬼羽耐久アローとかは来ないでしょう。そこら辺を対策するならギルガルドで十分かなあと。

では試合当日の見せあいに入ります。

f:id:zouking:20160922014042j:plainf:id:zouking:20160922014117j:plain
相手の自由枠はクレセリアですね。
前回はクレセポリ2を並べられると辛いと言っていたのですが、今回のパーティならクレセリアはそれほど問題ないかな。
こちらには剣舞持ちが3体いますので。
アローがいないので、カバニンフ選出ができそうですね。むしろニンフィアを連れて行かないとエルフーンで詰みかねないので出したい。
カバニンフで起点を作って誰をエースにするかなのですが、今回のオノノクスは毒づきを切ってる為エルフーンに打点が無いです。
なのでエースはリザードンでいきたいと思います。
ただステロ+剣舞フレドラでHBクレセが中乱数なのが不安点ですね。
それではそうしさん、対戦宜しくお願いします。

初手、相手の先発はマンムー。こちらはカバルドンです。
カバルドンの特性によりフィールドに砂嵐が吹き荒れます。
初手対面は問題ありません。迷わずステロを選択。
相手のマンムーが先に動き、つらら針を打ってきます。
つらら針は2回で止まり、カバルドンのHPを4割削っただけで済みました。
これは幸先がいいです。カバルドンはオボンを持っているので次のつらら針も耐えるかもしれません。
後攻のカバルドンがステロを撒く。
次は欠伸を選びます。
マンムーの行動は変わらずつらら針、今度は3発。
カバルドンはオボンを食べつつ、HPを3割程度残して踏みとどまりました。もう一発当たってても耐えられた感じがします。
運がこちらに向いてますね。
カバルドンは欠伸を打って、マンムーの眠気を誘います。
さてここで相手は引くのか居座るのか。こちらの選択はひたすら欠伸連打です。
次のターン、マンムーは居座ってつららを打ってました。
カバルドンは倒れ、マンムーは眠ります。
砂嵐は残り2ターン。
起点作りに成功したのでここは当然リザードンを死に出し。
しかし相手のマンムーは未だノーダメージ、襷の可能性を考慮しなければいけなくなりました。
ここはメガシンカせずに剣の舞を選択します。
もしここで剣舞を積み、次のターンマンムーを攻撃したとしましょう。
その場合襷で耐えられて、最速起きされリザードンを倒されるというリスクがあります。
けどここでメガシンカを温存することで次のターン、相手にメガシンカ読み地震か、メガしない読み岩技かの択を迫れます。
3分の1の確率で最速起き、そして2分の1の択で負けない限りはリザードンは生き残る。
リザードンを失うリスクを6分の1まで下げることができるわけです。
次のターン、相手の行動は交代。エルフーンを繰り出してきました。
こちらのリザードンは剣の舞。
ターンの終わりにお互いのポケモンに砂ダメージが入ります。
その後、相手のエルフーンの食べ残しが発動。HPを回復。
相手は一般的なやどみがエルフーンでしょうか。だとしたらここはアンコール安定ですね。
こちらはアンコールを警戒してニンフィアに引きます。
相手のエルフーンの行動は予想通りアンコール。まだ技を出していないニンフィアに対しては不発に終わります。
このターンで砂嵐も収まります。
さて、これで有利対面。身代わりも何も関係なくニンフィアならハイボで押すことができます。
こちらから見ておいしくないのはマンムー捨ての動きをされることですね。
折角眠らせたのだからしっかり起点にしたいです。
ここはマンムー引きを読んで身代わりを貼りましょう。次のターンバトンタッチでリザードンに繋ぎます。
このターン、相手の行動は居座って宿木の種。こちらは身代わり。
読み外してしてしまいました。
身代わりでニンフィアのHPは4分の1消費。宿木で8分の1減り、食べ残しで16分の1回復。
相手のエルフーンも食べ残しと宿木で回復し、HPは満タンに戻ります。
ニンフィアのHPを無駄遣いしてしまった。アンコールを考慮すると居座れないので、リザードンに引きます。
次のターン、こちらはリザバック。相手はアンコールを選択し空振り。
一度ジャンケンで負けてる為、ここは手堅くいきましょう。メガシンカボタンを押し、ニトロチャージを選択。
これでエルフーンを焼き尽くします。
相手はエルフーンを引っ込め、眠ったマンムーを投げてきました。
こちらのリザードンはXへとメガシンカし、ニトロチャージでステロダメと合わせてマンムーを6割ほど削ります。
マンムーはまだ眠りターンを消費してないので、次のターンは安全に剣舞を積めます。
ただ相手はまた剣舞のタイミングでエルフーンを投げ、アンコールでこちらを縛る可能性がある。
けどそれを読んでニトロチャージで突っ込めば、相手はエルフーンを失います。
また択が発生しましたね。
しかしこちらは択負けしても、さっきと同じ動きで盤面を戻せばいい。
たいして相手は択に負ければエルフーンを無駄死にさせることになる。
失うものの大きさが違います。
これはこちらから見ればハイリスク・ローリターンな択ゲーです。
ここはリターンの大きさに期待し剣の舞を選択。
このターンの相手の行動は、居座り!
マンムーは眠りターンを1ターン消費します。
これでリザードンの能力はAが2段階上昇。Sが1段階上昇。
最速起きやエルフーンバックの可能性を考えれば、もうマンムーを倒しに行くべきでしょう。
倒す技はニトチャかフレドラという選択肢がありますが、エルフーンのアンコでニトチャを縛られたくないのでフレドラを選びます。
このターン、マンムーはまだ眠っていました。
ただ先に動いたので相手は礫を選んでいたのでしょう。
こちらはフレアドライブマンムーを突破。
これで残りのポケモンは2対2です。しかし相手の3体目が見えないのが不安ですね。
もしマンダだったら、ここでエルフーンのアンコでフレドラを縛りマンダの起点にされて負ける展開があり得ます。
死に出しで戻ってくるのはエルフーン
こちらはフレドラを選択。
次のターン、エルフーンの放つ技は置き土産。
エルフーンは自ら瀕死となり、リザードンのACを2段階下げます。
剣舞で上がった分が元に戻ってしまいました。
そしてリザードンのフレドラは空振り。
これは意外でした。相手のラス1は誰でしょうか?
相手が繰り出す最後の一匹は、ギルガルド
また択が生まれましたね。
フレドラで突っ込み、キンシで攻撃力が下がればギルガルドを倒せなくなる。
しかしキンシを読んで剣舞して、もし攻撃されたら?
リザードンがシャドボ+影打ちを耐えるかはあやしいです。
少し考えます。
もしここで攻撃し、キングシールドでAが下がったとする。
その場合、ニンフィアに引いて能力ダウンをリセット。
ニンフィアが倒れた後、またリザードンが戻りもう一度ジャンケンを仕掛けられる。
2回ジャンケンできるチャンスがあるなら、ここはフレアドライブを選択します。
相手の行動は、キングシールドか、それとも?
ギルガルドは動かない。リザードンが先手で動きフレアドライブを叩き込む。
ギルガルドのHPが尽き、これで相手の手持ちは全員ダウン。
勝った。勝ちました。
とても嬉しい。
そうしさん、対戦ありがとうございました。

BV:DBGG-WWWW-WW4T-TTG9
※このBVは対戦相手様の許可を頂いて掲載しています。
BV保存数の都合上、いずれ削除する可能性があります。

次回は準決勝。VS鋼兵さん戦となります。